ブログ

  1. 2013年家電買取実施中

    クリスマスのイルミネーションに、もう使わなくなった餅つき機、ずっと使っていた家電も、そろそろ新しい物が欲しくなってきたりしませんか?でも、処分は手間もお金もかかるし、大型のものになると自分だけで移動させたりしたりするのはとても大変だし、環境にも悪そう。

  2. リサイクル業の悪徳業者を見極める

    私たちが家庭で使用したテレビ、エアコン、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品を買い換えるときにこれまで使用していた家電製品は当然不要になるわけですが、不要になったからといって通常の可燃物や不燃物などと一緒に捨てることは出来ません。

  3. リサイクルショップに家の解体工事を任せましょう

    家の建て替えをする際には当然これまで住んでいた家の解体工事が必要となるわけですが、家の解体工事をする前にはあらかじめ不要であろうとなかろうといったん近所に一時的に間借りしたアパートなどに移動させてから分別をしようとする方も多いと思います。

  4. 産業廃棄物の処理を依頼するなら便利で安心なリサイクルショップへ

    事務所や店舗などを移転したり閉鎖する際には様々な事務手続きが必要になるのはもちろんですが、これまで事務所で使用していたパソコンなどの古いオフィス機器、故障後に廃棄などせずに倉庫や事務所の一角にまとめて積み上げられたオフィス機器など不要なオフィス機器を処理あるいは処分したいとお考えだと思います。

  5. リサイクルショップの利用

    消費生活の日本ですが、エコなどの環境意識や、日本国内の長引く不況などから、ここ最近、全国的にリサイクルショップが増えている状況です。リサイクルショップとは、古物商の一種で、中古品や未使用品などを売買する業態の店舗の事を指します。主に、衣類や家電を取り扱っているのが特徴です。

  6. 不用品処分の方法を不用品回収業者の情報を調べながら考えたこと。

    不用品処分の方法はたくさんあると思います。リサイクルショップへ持っていって買取ってもらう、ということもひとつの良い方法だと思っています。最近は良心的だな、と思うことができる不用品回収業者さんの情報を入手することが多いのです。

  7. 不用品回収・不用品処分は安心できる業者に依頼する

    年の瀬も迫ってきましたが、年末は大掃除をするところも多く、今までどうしようと悩んでいた使えないオーディオ機器やテレビなど、不用品の処分に困っている人も少なくないと思います。

  8. 産業廃棄物とは

    廃棄物とは不要になったもの全体を指す言葉であり、ゴミと呼ばれることもあります。私たちが一般的に廃棄物という言葉を使う時、そこには「一般廃棄物」と「産業廃棄物」という2つの意味を含んでいます。では、その分類はどのようにして行われているのでしょうか。

  9. 年末大買取キャンペーン

    2012年12月は大阪買取プロが日ごろの感謝をこめて『年末大買取キャンペーン』を実施いたします。

  10. ケーキ

    実は昨日は長女の誕生日でしたので会社の近所にあるケーキ屋さんへ行ったのですがもう高校生の娘は丸いケーキを希望しなくなったので^^;ショートケーキを選ぶことに♪  どれもすっごく美味しそうなこと♪ショーケースの中のケーキ達があまりにもキラキラしていて☆ついつい・・買いす...

* * * * * * *





千葉県全域でご不用になった家具家電をはじめ様々な不用品を出張買取専門リサイクルショップが即日現金買取
ページ上部へ戻る